greeting

院長のごあいさつ

橋本浩

脳神経外科疾患に限らず様々な疾患の相談にも応えたい

橋本クリニックのホームページに訪れていただきありがとうございます。院長の橋本 浩です。

昭和62年に奈良県立医科大学脳神経外科に入局し、脳神経外科医として奈良県内の病院を中心に約17年間の勤務医生活を送りました。

平成15年3月より当地において脳神経外科を中心とするクリニックを開業しています。

当院の特徴は、特に画像診断に注力し、最新の機器による精密な画像を提供できるように努力しております。

平成29年9月には、これまで使用していたGE社製1.5テスラーのMRI装置から、3.0テスラーのシーメンス社製の装置を導入しました。

県内の有名病院である、奈良県立医科大学付属病院、奈良総合医療センター、天理よろづ相談所病院等と同じ機種を使っております。

これまで培ってきた臨床経験をもとに、専門の脳神経外科疾患に限らず様々な疾患の相談にも応えていくつもりです。

かかりつけ医としてもご利用いただければ幸いです。

医学博士
日本脳神経外科学会専門医
橋本クリニック 院長 橋本 浩

略歴

1987年 奈良県立医科大学卒業
奈良県立医科大学第二外科(脳神経外科)入局 研修医
1988年 大阪府立病院研修医(脳神経外科 麻酔科)
1989年 国立大阪南病院脳神経外科レジデント
1991年 国立療養所西奈良病院脳神経外科医師
1992年 奈良県立医科大学第二外科医員
1995年 奈良県立五條病院脳神経外科医師
1996年 奈良県立医科大学第二外科助手
米国クリーブランドクリニック リサーチフェロー
1997年 国立奈良病院脳神経外科医師
2003年 橋本クリニック開院