橋本クリニック

脳神経外科・内科・小児外科・リハビリテーション科・MRI CT検査・各種ドック

診療設備

診療時間
受付時間
09:00〜12:30
16:00〜19:00 X X
休診日:日曜・祝日・木曜の午後・土曜の午後
当院の特色
最新の医療機器による正確迅速な診断を目指しています。
特に、頭部、頸部、脊椎を中心に短時間で精密な画像撮影により細かな病変の有無を判断できるようになっています。
MRI
橋本クリニック
橋本クリニック脳神経外科
橋本クリニック
〒634-0078
奈良県橿原市八木町1-7-30
(橿原市役所正面)
電話:0744-20-3133
FAX:0744-20-3138
  • MRI
  • C T
  • リハビリ機器
  • 脳波計
  • 新電子カルテ
  • フラット・プレート
MRI
入室前にヘアピンや腕時計、携帯電話等を持っていないか入念にチェックして、あれば外していただきます
また磁気カード類(キャッシュカード、テレホンカード、定期券等)も磁気の情報を損傷してしまう為、持って入る事は出来ません。

MRIとは、強い磁石と特殊な電波の力により、人体内部の構造をみる事が出来る医用画像診断装置です。
頭部領域の小さな疾患や整形外科領域、腹部領域、循環器領域等の全身部位の画像診断が可能です。
レントゲンやCT等の放射線を使った検査と違い被爆無しで行えるので、安全な検査といわれています。
検査時間は15〜30分程度(撮影する部位によっては30分以上かかってしまう場合もあります)で、ベッドに休んでいただいて、そのままの状態で検査が行えますので、比較的楽な検査といえます。
・・が、検査の間はやや大きな音が生じ、特に初めての方はビックリされる事が多いのですが、だいたいの方がすぐに慣れますので、安心して検査をお受けになってください。
C T
当院ではコンピューター断層装置による画像診断が可能です。
コンピューター断層装置は一般的にCTと呼ばれ
X線を用いてからだの断層写真を撮影できます。
からだを二次元平面上の写真として撮影するレントゲンとは違い、連続する断層写真で三次元的に
表現することが出来ますので、レントゲン上では
わかりにくい病変の有無の検出も可能です。

当院ではヘリカルCT(高速らせんCT)を使用しています。
1回の呼吸停止下で10数枚の撮影が行えます
ので、撮影時間も非常に短くできます。

検査時間は撮影する部位によって違いますが、5〜15分程度です。(造影検査をすると30分以上かかる場合もあります)
リハビリ機器
2階がリハビリテーションルームになっています。
マイクロ波治療器・低周波、干渉波治療器・温熱治療器(ホットパック)・ 牽引治療器・マッサージ治療器を備えており、首や肩、手足関節の治療ができます。
脳波計
日本光電社製脳波計デジタルEEG     (ファイリング脳波計)
新電子カルテ
脳波計
このたび、島津メディカルシステムズ社の電子カルテを導入しました。
電子カルテやレセコン機能に加えて、医用画像ファイリングなどの機能を含めた“診療所のIT化に必要な機能をすべて搭載した一体型のシステムです。
これにより、患者様の情報・医用画像を一元管理できるようになり、より確実・スムースな診断・治療が可能になりました。
患者様に分かりやすい、優しい診療にお役立てします

フラット・プレート
脳波計
富士フィルム社独自の間接変換方式FPDと高度な画像処理技“Image Intelligence?”の搭載により、
少ないX線量でもシャープかつ高画質なX線画像を提供します。
また、「CALNEO U」との併設で、立位・臥位撮影の相互切換を1秒以下で実現。立位・臥位の連続した撮影もストレスなく進めることができます。
患者様の体に優しいX線検査が可能となりました。